留学

【留学準備】短期留学にかかる費用と準備内容を公開します!

私が短期留学2ヶ月間カナダに行くのにかかった費用と準備した内容についてです。

私が今回の短期留学でかかった費用についてと、留学エージェントを使った感想と実際に費用を組み立てていく中で感じたことについて書きたいと思います。

少しでも短期留学などの参考になれば幸いです。

自分で準備するか留学エージェントにするか

これに迷う人は多いと思いますが、今回私は初めての留学ということ、留学を決めたのが2018年6月で出発が2019年1月ということもあり、時間的自分で準備が難しかったので留学エージェントにお願いしました。

自分で準備すると費用は安く済むのか?

自分で留学準備をする場合には自分で学校の選定、アパートorシェアハウスorホームステイを決める、飛行機の航空券手配全てをやらなくてはなりません。

ここまで読んで『あっ、自分には無理だからエージェントにお願いしよ』と思うはずです。初めてはエージェントにお願いした方がいいと思います。

ここで自分でもできるかも?と思った人は結構勇気がありますね。実際に自分で準備した方が安く済みますから、できる人は自分で準備した方がいいかもしれないですね。

決して留学エージェントがダメとかはないんですよ。実際にお願いした方がスムーズに進むことも多いし。自分にあった方を選んだ方がいいなと思います。

実際に費用ってどのくらいかかるの?

ここからは自分の留学にかかった費用について書いていきます。
実際に自分の留学の準備は急ピッチで初めて準備したので、あまり参考になるかわかりませんが見てみてください。

留学を決めてからエージェントと話し合って決めた内容に関して

実際の留学期間
・2ヶ月
・留学先はカナダ
・語学学校入学予定は1月
・滞在方法はホームステイを選択
・航空券に関しては自分で準備

これが実際の大まかな準備内容です。留学を決めた時に、どのくらいの期間行きたいかとか、自分として何がしたいかと考えていたので、事前に話す内容はほとんど決まっっていました。その方がスムーズに話が進みますからね。

実際にかかった費用をドルと日本円で

2ヶ月間のカナダ留学費用
留学費用内訳(1ドル86円計算で行なっています。)
入学金      150ドル = 12900円
授業料      355ドル×8週 30530×8 = 244240円
教材費      10ドル  ×8週 860×8   = 6880円
滞在手配料    250ドル×8週 21500×8 = 172000円
ホームステイ料金 225ドル = 19350円
空港送迎     150ドル = 12900円

これだけ見ると結構かかっていますよね。日本円の総額は42万2444円でした。

やはり授業料が多くかかっているので、その点が辛いですね。
ホームステイ滞在費に関しても1月8万円ほどかかる感じです。これに関しては妥当なところかなとも思っています。日本でも1ヶ月の費用を考えたらこれ以上にかかるわけですから。

留学費用はこれだけじゃありません。

留学費用にプラスして航空券費用海外留学保険かかってきます航空券に関して

航空券費用に関しては留学準備前に日程を決めておいて、すぐに手配した方がいいです。
航空券も待ってくれませんし、早めに取った方が色々オプションもつけれますのですぐに手配しましょう。
私は往復購入で20万円でした。これよりも安く済ませるには早めに取得することをお勧めします

私が航空券取得にお願いした航空会社はアフィニティトラベルです。ここは留学雑誌などにも掲載されている航空会社ですので、信頼は高いです。私も初めて連絡をした際にレスポンスが非常に早く丁寧な印象があります。

海外留学保険に関して

海外留学保険はいらないよという人がいますが、実際には入っていた方が絶対にいいです。

聞いた話ですが、健康な体が自慢の学生が海外留学をして、現地でまさかの体を壊したそうです。その時1週間海外の病院で点滴をしたんですが、その際にかかった費用が700万円かかったそうです。

私も留学保険に関しては結構悩みましたが、保証を多くして費用は4万5千円でした。

ここまでの概算を合計すると

留学中費用43万円+航空費用20万円+保険費用4万5千円=合計約70万円

これが実際にかかった費用です。

これを安いと思うか高いと思うかは人によっって違うと思います。
でも実際に私はこの費用は人生の中の経験としては安い方だと思っています。

高校や大学の学生留学の費用に関して

私も病院に勤めているときに、同僚の看護師さんや臨床検査技師さんから子供が海外留学しているんだよねって聞いて、その時の費用を聞いたら倒れそうになりました。あまりにもかかるんだなって思って…。

ちなみに期間は1年間ですが、私立大学の3年間分の学費並みでした。

実際に費用はどう準備しました?って聞いたら借金をして払っていると聞きました。

実際私も貯金のほとんどが留学費用で消えて行きましたが、後悔はなかったですね。自分で稼いだお金で自分の決めたところに行く。これって自由だし贅沢な気がします。

次のアメリカ留学は本気で頑張らないといけないので、帰ってきたら仕事を決めて死ぬ気でお金を貯めようと思います。

社会人留学を終えたら

幸い新しい職場からもお声をかけていただけたので、2ヶ月間できることを一生懸命にして英語を身につけようと思います。

もしも留学で迷ったらエージェントに相談をしてみてはどうでしょうか?

その際には3社くらい相談することをお勧めします。エージェントによっては対応の早さだったり、見積もり提出までに時間がかかる場合があります。

私が今回エージェントに決めた理由として、学費だけでなく渡航費用、ホームステイ費用、向こうでの生活費、保険料に関して、一回で全て見積もりを出してくれたことが決め手です。

一つ聞いて一つ出てくるのであればなんども手続きしなくてはなりません。しかし一気に出してくれたことで信頼度も増して、ここを選んで良かったなと思います。

もしもこれから留学を考えていたら、私はやるべきだと思います。人生100年その間の1年か2年を無駄にしたって取り戻せるものは取り戻せるんですから。やると決めたらすぐに動いた方がいいです。

これから留学を控える方は少しでも参考にしてもらえたらと思います。

以上です!

ABOUT ME
さじ
さじ
大学卒後、病院で8年間勤務。日本だけじゃなく世界の医療を経験するのが夢。。最終目標『米国呼吸療法士』#CE #呼吸療法認定士