英語

「留学準備編」留学中に使うバックの選び方と使い分けの方法

どうも。アラサーらかの留学生さじです。

今回私がカナダに留学に向けて準備した時に、これがあったらよかったなという『バッグ』について書きたいと思います。

なぜこれを書いているかというと、私自身がバッグ選びの準備に失敗をしてしまったからです。

これを知っていたらと何度も後悔したので、同じ失敗をしてほしくないと思い書きました。

それでは行きましょう。

海外旅行・海外留学時に必要なカバンは?

基本的に海外に行く場合にバックの選び方はいくつもあると思います。

・キャリー×バックパック

・高容量バックパック×ポーチ

・キャリー×バックパック×ポーチ

などが考えられると思います。それぞれについて考えてみましょう。

キャリー×バックパック

王道の選び方です。

ほとんどの荷物をキャリーバッグに詰めて、大事なパスポートなどをバックパック側に入れて移動します。海外旅行ではこのパターンがいいですね。

ノートパソコンやちょっとした本なども入れても十分に活用できると思います。

短期旅行や留学などではこの組み合わせを選んでおけば問題ないと思います。

高容量バックパック×ポーチ

バックパッカーのイメージはこれが多いのではないですかね?

登山用などの高容量バックパックにいろんなものを詰めて、ポーチにお金などの貴重品を入れて生活する。

これも結構人気ですよね。特にバックパックはショルダー部分だけじゃなく、腰部分のベルトもありますから、重い荷物を背負っても体への負担は軽くすることができます。

キャリー×バックパック×ポーチ

私は今回この形で留学に行きました。

その理由としては語学学校に通う必要があるので書類を入れれるバックパック。

ちょっと出かけたい時用に、貴重品だけを入れて行きたい為のポーチ。

あとの余計なものを全て持っていく為のキャリーケース。

としてわけて使いました。

各バックの選び方と注意点について

キャリーケースのオススメは?

海外旅行や留学などに行く場合、日数にもよりますが衣類に関しては1週間分あればなんとかなります。それだと100L程度あると安心です。

1週間の荷物でも結構な量なので、できれば大きなキャリーケースに入れて持ち運んだ方がいいともいます。

キャリーケースの中側の問題として、衣類を止める部分はゴム紐だけというのがたまにあります。ですが、カバー付きのものもあるので、購入するときはしっかり中を確認して購入するようにしましょう。

バックパックはどれがいい?

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥12,693
(2019/12/07 02:47:05時点 Amazon調べ-詳細)

バックパックは一つあると便利です。

多くの種類がありますが、私のオススメは小型のバックパックです。

注意点としてハイブランドはやめた方がいいです。ハイブランドは狙われやすいです。

また街を散策する時には出来るだけ肩に負担がかからない物を選んだ方がいいでしょう。

カバンが重いとすぐに疲れてしまいますし、長距離を歩いたり長い時間背負っても疲れないタイプを選ぶといいと思います。

ポーチ or サコッシュ

created by Rinker
GREGORY(グレゴリー)
¥6,014
(2019/12/07 02:47:06時点 Amazon調べ-詳細)

ポーチかサコッシュは必要最低限の物を持って出かける時にすごく便利です。

私も身分証明証、スマホ、財布だけを持って出かけたい時にはポーチで出かけるようにしました。

ポーチの大きさによっては物が入り辛かったりするので、形が決まったもののほうがし切り分けしやすくていいと思います。

海外はスリなど犯罪が多い

よく言われていますが、海外はスリなどの犯罪が本当に多いです。置き引きなども平気で起きるので、貴重品は肌身離さず持っていた方がいいです。

実際に私も海外で生活していた時に、友人から「なんでカバン置いたまま行けるの?」って驚かれた経験があります。図書館で勉強していてもカバンを置いたままトイレに行くと物を取られることがあるそうです。日本では考えられませんね。

一人で図書館で勉強している時にも、周りの人にカバン見ててもらえますか?と聞くのが一般的です。

電車の中で居眠りした時も、自分の前にカバンを抱えて、絶対に取られないように気をつけたものです。

カバン選びはしっかり考えた方がいいのは間違い無いんですが、何にでも合わせやすいバックを使った方がいいと思います。

 

ABOUT ME
さじ
さじ
田舎暮らしを愛して、生活を最小限にしたいミニマリスト。自分らしく生きていたい。趣味は自転車と羽球。今の目標はバイリンガル。『日本語×英語』