ガジェット

MacBookProのUSB-TypeCの保護には『Magsafe』がオススメ!

どうも 、さじです。

いつもMacBook Proを使っていて思うのですが、電源コードの抜き差し嫌じゃありませんか?

以前のマックなら電源コードはマグネット式の簡単着脱。

電源コードを引っ張っても本体が持っていかれることもないし、コード自体が壊れることもない。

そんなアダプタがあればいいなと思った時にこれを見つけました。

MacBook Proの充電をすごく簡単にしてくれて、それでいて安全性を高めてくれる商品でした。

USB-Cを使っている人は是非使ってみて欲しいと思います。

magsafe マグネット USBーC

これはUSB-Cのポートに装着して、電源コード側と本体側をマグネットで介してくれる商品になります。

マグネット着脱式のUSB-Type Cアダプタで、新型のマックブックなどの充電を簡単にしてくれる商品になります。

強力な磁石で簡単に装着して、充電が終われば直ぐに外せる

コネクタ自体は磁石によってくっつくので、装着する時には向きを整えて近づけるだけで簡単にくっつきます

 

出典:Amazon

アダプタは本体側と電源ケーブル側に分かれているので、どちらも装着したままにしておけばどこかに飛んでいく心配もありません。

大きさもほとんど気にならないくらいコンパクトなので、装着してていも邪魔になる感じもありません。

L字型をしているので、電源ケーブルが横に飛び出ることもないので、狭い空間で使用する時にも周りの人にあまり迷惑がかからないのもいい点ですね。

通信速度は最大10Gbitまで対応なので、4Kまでの映像を簡単に転送

通常のUSBだと接続していないと早いデータのやりとりはできないんじゃないの?

と思うかもしれませんが、マグネットで端子同士をしっかりと固定しているので高速通信も可能になっています。

 

出典:Amazon

もしもHDMIやUSB-2への接続をしようとしたら専用の変換コネクタも必要になるので、その際にはご自身で準備をお願いします。

充電を簡単にしたい・コネクタが壊れるのが怖いと思う人にオススメ

MacBook系のパソコンはかなり高額です。

もしもUSB-Cのコネクタ部分が壊れてしまって、修理に出すとなったらかなり高額な修理費用がかかってしまうかもしれません。

アップルケアに入っていて修理の適応がされるならいいですが、そうじゃない人が修理しようとしたらどのくらい金額かかかるかわかりません。

新しいのを買う為の頭金にするくらいの金額がかかったらどうしますか?

それなら新しいのを買った方がいいと思ってしまいますよね。

でも、今のパソコンに愛着があって長く使っていきたいと思うのであれば、アダプタを買って安全に使う事をオススメします。

今のパソコンを大切に使っていくのであれば、安い投資ではないでしょうか。

ここまで読んでいただきありがとうございました。